Home > スポンサー広告 > 広告βさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

広告β URL 2008-01-17 (木) 00:54

Noriさま
先日はお世話になりました。広告βです。
当日私が話したこととしてはだいたい書いていただいたとおりで、まとめていただきどうもありがとうございます。恐縮です。
構造としてあるのは、代理店にしろ広告主にしろ、少ない人間で多くの仕事を回すのですね。多くのメディアを見ているので、やはり一つ一つのケアが難しいですし、後ろにいる上司が怖いというのは広告主も一緒だと思います。これは、ある程度の大企業ですけれど。
で、それなりの規模の企業の組織構造や意志決定システムを考えるに、責任回避型の選択をするのは避けられないわけだとおもうのです。
ならばむしろそれを逆手にとるくらいが良いのではないでしょうか。たとえば、最初は安いけれど、利用者が増えてきて実績ができてくると枠が高くなるシステムとか。これなら、安く買いたい人はリスクを負い、大企業は実績があるなら多少高くても買うだろう、とか。
長くなりましたが、これからもよろしくお願いいたします。

Nori URL 2008-01-17 (木) 23:20

コメントありがとうございます!

> 最初は安いけれど、利用者が増えてきて実績ができてくると枠が高くなるシステムとか。

なるほどー。

ふとオークションの1円スタートみたいな感じをイメージしてみました。
それなら実績ある媒体がどんどん高くなる。逆に実績がない媒体は値が上がらない。そんな仕組み。

いや、それじゃ安直すぎますね(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://norixad.blog111.fc2.com/tb.php/35-c7f4c4ca
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Nori's Entertainment inc.

Home > スポンサー広告 > 広告βさん

Home > 広告 > 広告βさん

広告βさん

前回のブログでありました、
広告ブロガー新年会で得た気づきなどを簡単に書いてみます。



はい、さっそく書いちゃいますよ。
一発目は、この方!

広告系ブロガー新年会での感想・その①
広告βさん http://kokokubeta.livedoor.biz/


所感としては、想像していた以上に若い。とにかく若い。
というか年齢がそんなに変わらない。(・∀・)イケメン☆

広告系ブロガーでもかなり有名に入るベータさんが
最初に僕が座ったテーブルにおられ、嬉しかったので御挨拶。

ちなみに会社にはブロガーであることは秘密。内緒ね。☆

仕事は、某広告代理店で勤務されておられ、
マス媒体からネット媒体までクロスメディアを活用しながら
企業のコミュニケーションプランニングをされている。

僕も仕事は広告代理店業務に近いので、
大手代理店がどんなメディアを活用するのかを聞いてみた。
ロングテールの図で言えばやはり大手メディアを活用されることが多いそうだ。
僕たちはどちらかというとミドルメディアからCGMに近い媒体を扱うことが多い。

大手代理店が仕事をする上で、
「ミドルメディアやCGMを扱うことはあるんですか」と聞いたところ、
CGMとかを利用してみたい気持ちはあるけど、まずあまり使わないそうだ。

その大きな理由として以下のような理由。

 ・コミュニケーションプランニングのコントロールがしにくい。
 ・意図していること以外の予想外のことが起こりえるし、予想しがたいので対策が難しい。
 ・運営者の責任感覚 (炎上リスクがある)
 ・ビジネス感覚(お金をもらってその対価に値するパフォーマンスを発揮する意識)が薄い。

そして何より、新しい試みはしたいけども
同時に、それを行うことによって失敗するリスクも発生するため
結局目新しいことはそんなにたくさんできないそうだ。

現場のリアルな意見を言えば、
安いメディアを使うよりは、少々高くても責任があり保障のある媒体を選んでしまう。
そりゃ代理店の人間でも、誰だって失敗して上司に怒られるのは嫌だから、と。

まぁ、扱っている金額も大きいし、信用の問題もあるから仕方ないのかな?

 # 別にこれは広告βさんがそういう風に仕事をしているというわけではなく
   大手の代理店の傾向としてそういう空気があるというお話。


ミドルメディアやCGMを扱うに当たって、現状挙がっているリスクを払いながら
それでも効果のある、満足のいくような広告にするためにはどうすればいいのだろうか。

まだまだ成功事例が少ないのかもしれない。
でも、だからこそネット広告は面白い。


やっぱり広告βさんとお話しているなかで感じたのは
ミドルメディア~CGMを大手代理店が活用するまでにならないと
ネット広告のマーケットってまだまだ広がらないと思うし、つまらないと思う。

僕はそこの答えの一つとして
アドマーケットプレイスの存在が必要だと思っています。

当日はあまり時間がなかったのですが
今後、広告βさんの意見もたくさん聞いてみたいので
ミドルメディア~CGMの活用を軸とした広告の未来を、
またいつかお話したいなと思います。


広告βさん、ありがとうございました!





--
PS:広告βさんへ
何か間違った内容であったり、事実と違うことがあればすぐにおっしゃってください。
補足などあればすぐに書き直します☆

Comments:2

広告β URL 2008-01-17 (木) 00:54

Noriさま
先日はお世話になりました。広告βです。
当日私が話したこととしてはだいたい書いていただいたとおりで、まとめていただきどうもありがとうございます。恐縮です。
構造としてあるのは、代理店にしろ広告主にしろ、少ない人間で多くの仕事を回すのですね。多くのメディアを見ているので、やはり一つ一つのケアが難しいですし、後ろにいる上司が怖いというのは広告主も一緒だと思います。これは、ある程度の大企業ですけれど。
で、それなりの規模の企業の組織構造や意志決定システムを考えるに、責任回避型の選択をするのは避けられないわけだとおもうのです。
ならばむしろそれを逆手にとるくらいが良いのではないでしょうか。たとえば、最初は安いけれど、利用者が増えてきて実績ができてくると枠が高くなるシステムとか。これなら、安く買いたい人はリスクを負い、大企業は実績があるなら多少高くても買うだろう、とか。
長くなりましたが、これからもよろしくお願いいたします。

Nori URL 2008-01-17 (木) 23:20

コメントありがとうございます!

> 最初は安いけれど、利用者が増えてきて実績ができてくると枠が高くなるシステムとか。

なるほどー。

ふとオークションの1円スタートみたいな感じをイメージしてみました。
それなら実績ある媒体がどんどん高くなる。逆に実績がない媒体は値が上がらない。そんな仕組み。

いや、それじゃ安直すぎますね(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://norixad.blog111.fc2.com/tb.php/35-c7f4c4ca
Listed below are links to weblogs that reference
広告βさん from Nori's Entertainment inc.

Home > 広告 > 広告βさん

Recent Comments
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。