Home > 2009年01月

2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

広告系総会 vol.3

諸事情により「広告系総会vol.3」には参加出来ません。

残念すぎる!

初回から参加してきたのですが、今回は欠席デス。
皆さんお会いできずごめんなさいー。

いろいろとアレですが、僕は生きてます。元気です。
それだけは御報告としてお伝えしておきます。

そういえば、以前のエントリー同世代スピンオフ会なんてどうだろう。で記載していた、
同世代スピンオフ会が、素敵な同志により、ようやくようやく実現しそうです。

2月だよ、宜しくね!(そうです僕が幹事です)

なんでそんなに時間かかっているんだという御声も聞こえてきそうですが
ズバリ言うと、「タイミング」です。

そんなわけで、やっとこさ
「同世代スピンオフ会」が開催予定で御座います!

20代・広告系ブロガーであることが条件。


それだけ。素敵でしょ?

「ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン

素敵なバトンが回ってきました。バトンって流行ったよね、昔。

同年代ということもあり、いつも拝見させて頂いているアドマンさんのエントリーにあった
【ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5】バトンをやりますね。

(kikuikenさんにご指名頂きました。僕は荒波に揉まれておりますが頑張っております)

集計が1月4日とのことでしたので、、って今日なんですね。間に合うのかな??

このバトンのルールです。
「2008年、ブロガーが選ぶウェブキャンペーンベスト5」と称して、ブログ界的には懐かしい「バトン」形式で、色々なブロガーに今年一番印象に残ったウェブキャンペーンを選んで頂き、うまく2008年の広告業界を振り返って頂きたいと思います。

本記事末で私から12人ほど指名させていただきますので、

 ①印象に残ったウェブキャンペーンを5つ
 ②その理由
 ③バトンを渡す相手を3名指名して、バトンを回してくださいませ!

「ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン|アドマン2.0@デキる広告マンの作り方


以下、TOP5です!

と、言いたいところですが、
正直「mixi年賀状」だけでいいかなと思っています。それくらいよかった。

でも、せっかくなので5個挙げますね。


【1】mixi年賀状 http://mixi-nenga.jp/
-------------------------------------------------------
理由1)「文化」を生んだキャンペーン
 新しい文化を生んだ瞬間だったと思います。感動しました。
 何年かすると、こういうコミュニケーションの形が当たり前になるかも知れませんね。

理由2)メディアのビジネスモデルを変えた
 枠売り中心のモデルから脱却し、SNSだからこそできたモデルだと思います。
 そしてSNSにリアルコミュニケーションを付加させることで更に可能性が広がった事例でした。


【2】まんがの達人 http://www.nicovideo.jp/watch/sm2064781
-------------------------------------------------------
理由)ニコ動キャンペーンのお手本!
 とあるご縁で、Life2.0さんの講演を聴いたのですが、これは本当に作りこまれたキャンペーンでした。
 見事な導線により、つい欲しくなる仕掛け。ニコ動ユーザーのツボに刺さった事例だと思います。


【3】AXE WAKE-UP SERVICE INC. http://www.0120-084-544.com
-------------------------------------------------------
理由)リアルとの連動にこだわったキャンペーン
 モーニングコールで疑似モテ体験が出来る画期的なキャンペーン。
 伝えたい価値は見事に刷り込まれました。AXEのキャンペーンはどれも秀逸。


【4】ソフトバンク・ヒューマンキャピタル「100チアガール」 http://100cheergirl.jp/
-------------------------------------------------------
理由)バズせざるを得ないほど、バズを狙ったキャンペーン
 コンセプトが勝利した?ちょいエロなキャンペーン。トライバルメディアさんの企画は大好きですw
 学生時代に僕も似たコンセプトのキャンペーンサイト作っていたなぁ (現在閉鎖)


【5】FASHION, MUSIC, VIDAL SASSOON http://vidal.jp/top.html
-------------------------------------------------------
理由)世界観というものを実感できたキャンペーン
 TVそのまんまかも知れないけど、逆にTVより世界観が伝わったし、飲み込まれるサイトでした。
 キャンペーンと起用タレントががっちりハマり、相乗効果で両者ともにグンとイメージがアップした。
 そして僕も安室奈美恵が好き。(もしかしたらそれが要因としてほとんどかも知れない)


以上でーす。

僕は「代理店」ではなく「技術屋」だからってのもあるけど、僕はあんまりキャンペーンを知らないなぁ。
代表的なものは知っているけど、中には知らないのもあって視野の狭さを自覚した。もう少し頑張ろ。

でも、まさか自分にバトンが回ってくるだなんて思ってもいなかった。嬉しかったです。

あと、ルールによると、次にまわす相手を指名しなければならないのですが、
次にまわそうにも、もうこのバトン自体が締め切りなので、割愛させて頂きますね。


では、アドマンさん。宜しくお願いいたします!

Continue reading

Home > 2009年01月

Recent Comments
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。